ウォーターサーバーと水の消費期限

当たり前の事ではありますが、ボトリングされた時点では安全だった水も長い時間が経つといつかは安全とは言えない水になってしまいます。どのような水にも賞味期限があり、またウォーターサーバー用の水とてそれは例外ではありません。


ウォーターサーバー水の安全目安

ウォーターサーバー用にボトリングされた水の賞味期限は当然会社や採水地によって異なります、しかし未開封の状態で放置した場合の天然水は多くの場合凡そ3ヵ月の賞味期限を目安に作られているそうです。またサーバーに一度でも設置して密閉状態が解除された水に関しては極力外気の混入を防ぐ構造にサーバーがなってはいるものの2週間前後で飲み切る事が推奨されています。


賞味期限に関する留意点

ただ気を付けなくてはいけないのはウォーターサーバーの水が3ヵ月以内だから絶対安全、2週間以内だから絶対安全、とは言い切れない点です。例えばボトルの保管場所やサーバーの位置が日光の直接あたる場所だった場合、より早い速度で水の鮮度は失われます。ボトルやサーバーの設置場所は家の中でも温度や湿度の差が少ない場所がいいとされています。また蛇口周りに関しては常に外気や雑菌と接触状態にある為、どのようなサーバーであっても定期的なメンテナンスが必要な他、最後の利用から時間が空いている場合は少しだけ出始めの水を避けるとよいでしょう。

コメントは受け付けていません。